ドッグフードの選び方①

こんにちは(^-^)

ペットの手作りご飯について、最近ご質問が増えています。お一人お一人にお返事がなかなか出来ませんので…こちらで書かせて頂きますね^ ^

あくまでも、私のやり方や考え方なので、絶対これが正しいという訳ではありません。参考までに留めて下さいね!

まずは「ドッグフードの選び方」

ドッグフードに関しては、こういったところで書けない事がたくさんありますので…その点はご了承ください´д` ;

私はドッグフードは反対派ではありません。
帰りが遅い日や疲れてご飯を作れない日は、かなり頼っていますし、ストックもしています^ ^

ただ、基本は手作り、ドッグフードは人間で言うとカップラーメンみたいな感じですかね。毎日は食べませんよね。

ドッグフードを選ぶ時に自分のルールがあります。(と言っても、我が家はみんな食物アレルギーをもっているので、限られてしまうのですが^^;)

チェックする最低限の項目としまして
①アレルギーの食材が入ってないか
②添加物の種類は必ず確認
③「副産物」「〇〇ミール」と記載があるものは絶対買わない
④モイストタイプは絶対買わない
これくらいですかね。

基本的に身体に害のあるものは、取り入れないようにする程度です。

①アレルギーの食材に関しては、そのままです(笑)3匹とも食物アレルギーがたくさんあるので、逆にフードを見つけるのが難しい…

②添加物の種類のチェック
日本はフードの規制が甘く、体内に入れるのにはふさわしくない物もたくさん使われています。添加物には発ガン性や皮膚疾患を起こすものも多く、以前フードを片っ端から調べてみたら、意外とザラでした^^;
私の教室では、ひとつひとつ添加物の説明もさせて頂いておりますが、嗜好性や保存、防腐や殺菌など、様々な効果をもたらす為に、ひとつのパッケージに何種類もの添加物が使われているものもあります。結構…

また、添加物でアレルギーや皮膚疾患を起こす子もいます。「アレルギー用のフードをあげているのに、カイカイが治りません」というお声を頂く事もあるのですが、添加物が原因である事も考えられます。
ちなみに我が家の長男シーズーがこのタイプです…

それから
「自然の」とか「ナチュラルフード」と記載されているものも、私はあまり信用してないです^^;
高温処理をして栄養が失われちゃったり、長期保存が可能なものに、自然もナチュラルもないと思ってるので。

それから日本製だから大丈夫
AAFCCO認定だから大丈夫
という考えもないです。これは記載にカラクリがあったりします^^;


続きは後日(^o^)

holistic*cafe mill full(ミルフール)

埼玉県ふじみ野市上福岡駅徒歩5分(火・金営業) メディカルアロマ・リンパケア・耳つぼジュエリー ペットの薬膳教室・手作りご飯教室・ペットマッサージ教室 エンジェルアチューメント/ヒーリング/セッション レイキヒーリング・引き寄せ講座 スピリチュアルカフェOPEN♪

0コメント

  • 1000 / 1000